日秘商工会議所2017年新年会への出席


  1月26日,日秘商工会議所の2017年新年会がリマ市内のホテルで開催され,株丹大使が出席しました。
 
  冒頭,堤日秘商工会議所会頭のご挨拶に続き株丹大使が挨拶しました。大使の挨拶では,昨年はAPEC各会合において日本から多くの要人によるペルー訪問が続いたが,2月にはビスカラ副大統領の訪日を予定していること,また,2月下旬から3月中にかけてICTイベント(情報通信関係の日ペルー協力緊密化)を続けて行うこと,また,大使館のホームページ(経済)に改訂をするなど大使館からの情報発信にも引き続き注力していくこと等を述べました。
  また,租税条約の協議開始が両国首脳の公式会談の成果文書に入ったことを挙げつつ,日秘商工会議所の堤会長の力強いリーダシップにより同会議所から後押しがあったことに感謝を述べました(大使挨拶はこちら(日本語スペイン語))。
 
  同新年会では,ルイス・ベガ ペルー日本経済委員会(CEPEJAペルー)委員長をはじめとするご来賓や日秘商工会議所の会員企業関係者など多数の方々が出席され,盛大に新年をお祝いするとともに,交流を深めました。
 
  
                 挨拶する株丹大使                          左から,ベガCEPEJA委員長,
                                                     アライ第一副会頭,株丹大使,堤会頭