2017-18年度ペルー日系人協会役員等との懇談(2017年4月20日実施)

 
 2017-18年度ペルー日系人協会役員及び前年度役員との懇談を,4月20日,日本大使公邸において行いました。
 冒頭挨拶で株丹大使は,旧役員の労苦をねぎらうとともに,ホルヘ・クニガミ・クニガミ会長の続投及び役員に対し敬意を表しました。
 続いて,日本の外務省が設置した「中南米日系社会との連携に関する有識者懇談会」の進捗について説明するとともに,本年5月の日秘文化会館開館50周年,8月の神内センター25周年,11月のペルー日系人協会創立100周年の記念行事及びCOPANIの開催について,大使館として協力・支援を行っていくこと,また,2019年の移住120周年を日・ペルー交流年とすることが,日・ペルー両国で合意されており,詳細についてはこれからであるが,両国国民の理解と友好親善がより深まるように最大限の努力をする旨述べました。(株丹大使挨拶はこちら(日本語)(スペイン語))
株丹大使の挨拶
 
       
懇談に参加された皆さん