堀井巌外務大臣政務官のペルー訪問



2月26日,堀井巌外務大臣政務官がペルーに対する中古の消防車及び救急車の供与式に出席しました。
 
同供与式はリマ市第11番消防署で開催されました。同供与をもってこれまでにリマ市,カヤオ市及びマドレ・デ・ディオス市に供与した合計額は119,732.00米ドルに上ります。
また,2月14日から供与式が開催された26日までの間,日本消防協会の消防団の方がペルー消防団に対し,技術訓練を行いました。
 
堀井外務大臣政務官は当地滞在中に日秘文化会館を訪問し,クニガミ・ペルー日系人協会会長をはじめとする同協会幹部と意見交換を行ったほか,ミヤシロ・ペルー日本友好議員連盟会長表敬,アンダーソン外務省官房長表敬,バルガス内務副大臣表敬を行いペルー進出日本企業関係者と懇談を行いました。
 
日本の協力の精神を代表した堀井外務大臣政務官のペルー訪問により日本ペルー間の相互協力及び両国関係の絆のさらなる強化が期待されます。