日・ペルーICT協力:地デジEWBS受信機開発講習会の結果概要

2017/3/13

  3月10日,当館,我が方総務省,ペルー運輸通信省及び国立電気通信訓練研究所(INICTEL)は,ペルー放送分野エンジニア約60名に対して,日本企業の有する地デジ緊急警報放送(EWBS)対応の受信機開発に関する技術講習会を実施いたしました。
 
  本技術講習会では,日本の専門家が,いままで利用されていたテレビのみならず,EWBS機能を有した文字表示パネル等の試作品を持参した上で,その製作手法に関する講義が行われました。
  また,セミナー開会式には,カステジャノス運輸通信省電気通信許認可局長,オリデン国立電気通信訓練研修所所長,当館坂本書記官が出席し,地デジやEWBS展開の必要性を述べました。
 
  本取組は日ペルーICT協力強化イベント「日ペルー・ICT協力強化月間」の一環として実施したものです。


講習会主催者として挨拶するカステジャノス運輸通信省電気通信許認可局長
                                        (出典:運輸通信省HP)

    
講習会の模様(説明する日本の専門家)