日系音楽バンドAkineeによる訪日プログラム参加報告会兼コンサート

2016/6/4
聴衆
J-POPを歌うAkineeメンバー

日系音楽バンドAkineeによる訪日プログラム参加報告会兼コンサート

2016年5月20日,日系音楽バンド「Akinee」は,ペルー日系人協会及び当館の協力のもと,訪日プログラム参加報告会兼コンサートを行いました。

本イベントには300人を超える参加者が集まり,AkineeはJ-POPを中心とした歌のパフォーマンスを実施するとともに,曲の合間には,Akineeのプロデューサー兼ボーカルのヒサエ・スギミズ氏が,自身の熊本県留学時の体験や,2016年2月に実施された「対外発信強化のための中南米日系人招へい」プログラムにて日本を訪れた際の経験通じて,さまざまな日本事情を聴衆に紹介しました。

また,同音楽バンドの他のメンバーであるケネス・フクサキ氏も,内閣府による「シップ・フォー・ワールド・ルース・リーダーズ」事業及びJICAの研修事業によって日本を訪れた際の経験を語りました。

今後とも,Akineeメンバーが自身の経験に基づきペルーの皆様に日本を積極的に紹介し,よって両国の相互理解の更なる促進につながることが期待されます。
招へい報告のビデオ(スライドショー)
訪日経験を語るスギミズ氏
ペルー南部の伝統的踊りとのコラボレーション
終了後に来場者と交流する様子