日ペルーICT協力強化イベント「日ペルー・ICT協力強化月間」の開催及びICTを活用した物流効率化セミナー結果

2017/3/2

  2月24日,リマ市内ホテルにて,日本国総務省及びペルー共和国運輸通信省共催の日ペルーICT協力強化イベント「ICT協力強化月間」及びICTを活用した物流効率化セミナーが開催され,株丹達也駐ペルー大使は,バルデス運輸通信省通信副大臣,高木総務省情報通信国際戦略局次長らとともに出席いたしました。
 
  「日ペルー・ICT協力強化月間」の取組は,昨年11月の安倍総理によるペルー公式訪問時にクチンスキー大統領との間で,近年の両国間のICT分野の協力が評価され更なる連携を強化していくことが確認されたことがきっかけとなり,両国政府間の連携の下で2月24日から3月17日にかけ,毎週,日ペルーICT関連イベントを実施するものです。
(スケジュール)
2月24日 :ICTを活用した物流効率化セミナー
  同      :ICTを活用した防災情報伝達技術セミナー
2月28日/3月1日 :光ファイバー技術講習会
3月10日 :地デジ緊急警報放送対応の受信機開発講習会
3月17日 :マルチセクターを接続するデジタル・ハブセミナー
 
  なお,同開会式に引き続き,バルデス運輸通信省副大臣から「ペルーのICT分野の発展」と題した基調講演が行われ,ICTを活用したデジタル発展の基本線は国民生活の向上を目的としたものであり,それに向けて運輸通信省内の通信副大臣組織からICT副大臣組織とする組織改革等様々な取組を行っていくとの説明がありました。
 
  引き続きICTを活用した物流効率化セミナーが行われ,日本企業から同社の顔認証技術を活用したトラックセンターでの実証実験を行った結果,100%照合した成果を得たこと,また,実証実験場所を提供したペルー企業からも満足した結果であったこと,さらに昨年のAPEC首脳会合の実施場所にて同技術を取り入れたペルー国家警察からも治安対策上も有用な技術であるとの説明がありました。

 
        
                     株丹大使挨拶                               開会式模様
               (挨拶内容はこちら(スペイン語))         (左から,国家警察,ランサ社,株丹大使、バルデス通信副大臣、
                                                    高木総務省次長、NEC社,NECペルー社)
 
        
              バルデス通信副大臣による「ペルーの                        セミナー模様
               ICT分野の発展」と題したプレゼン