土屋大使のイキトス出張(日本企業訪問,青年海外協力隊活動視察)

2018/6/14

 13日,土屋大使はロレト州イキトス市を訪問し,当国で唯一の二輪車(三輪車含む)生産工場であり,昨年操業10周年を迎えたホンダ・イキトス工場を視察しました。セルバ地域でアクセスに限界があるロレト州においてホンダ・イキトス工場で生産される自動二輪・三輪車は地元住民の重要な移動手段であり,地域経済に大きく貢献している様子でした。

 また,土屋大使は,同州に派遣されている青年海外協力隊員の活動現場を訪れ,ペルー・アマゾン研究所(IIAP)及びアマゾン救出センター(CREA)では野生生物保護に協力する隊員との意見交換,国立ペルー・アマゾン大学(UNAP)では環境教育の普及に努める隊員及び同大学の関係者及び学生等との意見交換をそれぞれ実施しました。
 
 
ホンダ・イキトス工場視察