大使公邸を活用した日本の生体認証技術会合の開催(6月11日実施)

2018/6/14

 6月11日,大使公邸において、日本企業を講師として招いた日本の生体認証技術会合を開催いたしました。ペルー政府からは、ファハルド国家情報局長官,ナカガワ運輸通信省通信副大臣等が参加いたしました。
 
 本会合は,日本企業から,諸外国における生体認証技術の導入事例を多数紹介するとともに,監視カメラを利用した生体認証技術のデモンストレーションを行いました。参加者からは多数質問が寄せられるなど同技術に対するペルー側の関心の高さがうかがえました。
 

土屋大使挨拶(別添

会合模様
 

日本企業からのデモ

土屋大使・ペルー政府幹部関係者