ペルーODA開始60周年」記念行事(11月23日実施)

2018/12/3
→スペイン語:Español
  
   11月23日,ペルー日系人協会日秘文化会館において「ペルーODA開始60周年」記念行事が開催されました。対ペルーODAは,1958年に鉱山関係のペルー人研修生を日本で迎えてから,今年で60年になります。これまで日本は,鉱業,環境,上下水道,義務教育施設の建設等様々な分野に協力しており,ペルーは,中南米では最大のODA供与国になっています。
    本行事にはポポリシオ外務大臣を始めとするペルー政府関係者や,ヤナウラ・ペルー日系人協会会長らが参加し,日本側からは土屋大使,および上野JICAリマ事務所長ほかが出席しました。
    ポポリシオ大臣からは,これまでの日本の協力への感謝と,日系人の活躍について言及するとともに,これまで受け取った知識を使って,南南協力,第3国研修に取り組んでいきたいと挨拶がありました。また来年は,日本人ペルー移住120周年となる日ペルー交流年であり,日本政府と協力して盛り上げていくとのコメントがありました。
    記念行事では,これまでの日本のODAを紹介するビデオの上演やODAプロジェクト関係者によるプレゼンテーションが実施されたほか,日秘文化会館で開催されるODA写真展の開始式が行われました。
 
     当日の様子
  
  
ポポリシオ外務大臣挨拶
土屋大使挨拶
記念行事の出席者ら
記念行事の様子