邦人に対する窃盗事件

2019/6/21
在ペルー日本国大使館

・ 邦人に対する窃盗(すり)事件が発生しました。

1.6月12日(水)15時頃,邦人男性が路線バスでリマ市からカヤオ市へ移動していたところ,携帯電話を車内で抜き取られるという事件が発生しました。事件発生時には,荷物を体の前に抱え携帯電話をズボンの前ポケットに入れていたものの,車内で何者かに携帯電話を抜き取られたとのことです(混雑する車内で無理な移動を繰り返す男がいたことが目撃されています)。
 乗り込んだバス停は,買い物客で混雑するサン・ミゲル区のショッピングモールPlaza San Miguel前で,犯人は同邦人男性がバスに乗り込む前から目をつけていた可能性があります。

2.対策等
(1)屋外や人目に付く場所では携帯電話を使用しない。特に公道上での操作は危険。
(2)ズボンのポケット等,盗まれやすい場所に貴重品を保管しない。
(3)周りに怪しい人物がいないか気を配り,時折周囲に視線を向けるなど,警戒心を顕示する。