バイク強盗の多発(ミラフローレス区・サン・イシドロ区等)

2020/2/17
在ペルー日本国大使館
 ミラフローレス区,サン・イシドロ区の幹線道路を中心に,窓を開けて走行中の車をバイクで物色の上追尾し,車内で携帯を操作した瞬間に強奪し,そのままバイクで逃げ去るという手法が流行っています。1月中旬から多くの外国人が同手法の被害にあっているとのことですので,ご注意ください。

1.当地警察関係者によると,ミラフローレス区,サン・イシドロ区の幹線道路を中心に,窓を開けて走行中の車をバイクで物色のうえ追尾し,車内で携帯を操作した瞬間に盗んで逃げ去るという手法が流行っており,1月中旬から外国人が沢山被害に遭っているとのことです。また,同様の手法で,走行中の車の窓からネックレス・イヤリング等を引きちぎり,そのままバイクで逃走するというケースも多発しています。

2.注意点・対策
オートバイに乗車した犯人らは,常に後部座席に人を乗せ,窓を開けたままの車を物色しています。車両乗車時は,車外に見えるような状態で携帯電話を操作しない・貴重品を傾向しないようにしてください。また,車内でも常に外部から見られているという意識を保持するようにしてください。