★新型コロナウイルス関連情報

2021/4/16
在ペルー日本国大使館

日本外務省はペルーに対して、以下の感染症危険情報(2020年10月30日更新)を発出しています。
レベル3渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(継続) 

ペルー国家緊急事態令関連

2020年3月16日より、ペルー政府は、コロナウイルス感染防止対策のための国家緊急事態令を発令しています。同令に関連する措置の概要等について、以下をご確認ください(タイトルより関連ページへ移動します)。
     
〇国家緊急事態令(4月30日まで)
ペルー政府は3月27日(土)付の官報にて国家緊急事態例の延長(4月30日(金)まで)を発表しました。

〇社会的隔離措置(3月29日(月)から4月18日(日)まで)
ペルー政府は、3月27日(土)付の官報にて、3月29日(月)から4月11日(日)まで、社会的隔離措置の延長及び地域ごとの感染警戒レベルの再設定等の措置の延長を発表しました。また、4月10日(土)付官報にて、同措置をさらに4月18日(日)まで延長する旨発表しました。リマ市及びカヤオ憲法特別市は感染警戒レベルが非常に高い地域に設定されており、午後9時から翌日朝4時までの間の外出禁止、日曜日の私用車利用禁止等の措置が適用されます。
 
英国、南アフリカ、ブラジルから渡航する非居住外国人の入国禁止:
3月29日(月)から4月18日(日)までの間、英国、南アフリカ及びブラジルから渡航、又は同地で14日以内の乗り継ぎを行った非居住外国人の入国禁止措置が適用されます。
 
3月13日(土)付の官報にて、感染警戒レベルが極度に高い(Extremo)地域から国内線を搭乗する際に必要とされていた新型コロナウイルス陰性証明の提示が、不要となった旨発表されました。詳細はこちらをご覧ください。  

〇ペルー入国後の14日間の強制隔離措置
ペルー政府は、2021年1月4日より、国籍を問わず全ての入国者に対し、到着から14日間の強制隔離を実施する措置を発表しました。なお、3月13日(土)の官報にて、同政府は,入国後実施された新型コロナウイルス抗原検査の陰性の結果をもって、14日間の期間を満了することなく強制隔離措置を終えることができる旨発表しています(3月15日(月)からの措置)。また到着後16時間以内の乗り継ぎの場合については、隔離措置が免除されます。詳細については、以下をご確認ください。

新型コロナウイルス関連情報(社会的隔離措置の延長・一部変更、入国後の隔離措置の変更)(2021年3月14日掲載)
新型コロナウイルス関連情報(入国後の隔離措置の変更)(2021年3月23日掲載)

※ペルー入国後14日以内に出国する場合は、出国審査の際に、入国後に実施した新型コロナウイルス抗原検査の陰性証明を提示する必要がありますのでご注意ください。
 
〇過去に発出された領事メール(新型コロナ関連情報)
 

短期渡航者の方へ

現在ペルーに対し、感染症危険情報レベル3(渡航中止勧告)が発出されています。渡航は止めていただくようお願いいたします。真にやむを得ない理由等で渡航する場合は、渡航前に必ず「たびレジ」へ登録を行うようお願いいたします。
既に短期滞在されている方で、「たびレジ」への登録がお済みでない方は、必ず登録していただくようお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/

ペルー出入国注意情報

国際線の一部再開(追加情報:商用便搭乗に係るプロトコール)(掲載日2020/10/12)
ペルー入国にあたっては、渡航前72時間以内に発行されたコロナウイルス陰性証明(PCR検査又は抗原検査)、 及び事前にペルー入管HPより誓約書を登録する必要があります。入国後の14日間の強制隔離実施については、上記項目「ペルー国家緊急事態令関連」をご確認ください。
〇ペルー入国後14日以内に出国する場合
出国審査の際に、入国後に実施した新型コロナウイルス抗原検査の陰性証明を提示する必要があります。詳細は、上記項目「ペルー国家緊急事態令関連」〇ペルー入国後の14日間の強制隔離措置をご確認ください。
国内線利用時の新型コロナウイルス陰性証明
ペルー政府は、3月13日付の官報にて、これまで、感染警戒レベルが極度に高い(Extremo)地域から国内線に搭乗する際に取得が必要とされていた、搭乗前72時間以内に発行された新型コロナウイルス陰性証明は、3月15日より不要となる旨、発表しています。(3月28日までの措置)
その他の出入国情報(必要となるパスポート残存期限等)
ペルーにおいて国際便の乗り継ぎをされる方へ( リンク先ページの1.(8)をご覧ください)

日本に帰国される方へ

【経由地の乗り継ぎ事情の確認】
第三国を経由して本邦に帰国する際は、航空会社・旅行代理店・同国の大使館等に、時間的余裕をもって、第三国での乗り継ぎにかかる最新の情報についても必ずご確認ください。

【検疫の強化】
現在日本入国時の検疫が強化されています。現在の検疫措置については以下をご確認ください。詳細については厚労省・外務省のHPをご確認ください。
 水際対策にかかる新たな措置について(厚生労働省)
 新型コロナウイルス感染症に関する水際対策の強化に係る措置について (外務省)

〇日本帰国時における「出国前検査証明」、「誓約書」等について
3月19日(日本時間)より、海外から日本へ入国するすべての方は、国籍を問わず、検疫所へ「出国前72時間以内の新型コロナウィルス検査証明書」の提出が必要となり、検査証明を提出できない方については検疫法に基づき日本への上陸が認められません。
 日本への帰国/入国にあたり取得が必要となる新型コロナウイルス検査証明書について、記載内容等の不備により各空港チェックインカウンターや本邦検疫所等においてトラブルとなる事例が発生しています。検査証明書を取得される際は、厚生労働省が指定するフォーマットを利用することが強く推奨されていますので、ご注意ください。
やむを得ず任意のフォーマットによる検査証明書を取得する場合には、搭乗手続き及び本邦上陸時に検査証明の内容を確認するため長い時間がかかることがあり得るほか、厚生労働省が有効と認める検体及び検査方法以外による場合や記載内容に不備がある場合は、搭乗拒否や検疫法に基づき入国が認められない場合がありますので、十分にご注意ください。
 上記検査証明書の取得に加え、空港検疫での検査、14日間の公共交通機関の不使用、自宅等での待機、位置情報の保存、接触確認アプリの導入等についての「誓約書」の提出も必要となっています。

 【検査証明書について】
検査証明書の提示について (厚生労働省)
提出する検査証明書については、原則として、以下厚生労働省HP記載よりダウンロードした所定の書式に現地医療機関が記入し、医師が署名又は押印したものを提出する必要があります(所定のフォーマットの多言語化により、スペイン語版が追加されました(2021年4月16日より)。NEW
本邦渡航予定者Q&A(2021年4月14日現在)NEW
当地で新型コロナウイルス検査証明を行う医療機関(掲載日:2021/1/25) 
日本が求める有効なフォーマットにて、新型コロナウイルス検査証明を発行する当地の医療機関は上記のリンクをご覧ください。
〇中南米各国より、米国にて乗り継ぎを行う際は、米国出国前72時間以内に実施した新型コロナウイルス検査の陰性証明の提出が求められていますので、ご注意ください。詳細は、こちらご確認の上、最新の措置やご不明な点については下記までご相談ください。

〇2021年3月5日、検査証明不所持者については、検疫法に基づき上陸できないこととする等、水際対策措置に係る新たな措置が決定されました。日本へのご帰国等の際には、最新情報をご確認ください。詳細はこちらをご覧ください。

 厚生労働省新型コロナウイルス感染症相談窓口
 日本国内から:0120-565-653
 海外から:+81-3-3595-2176(日本語、英語、中国語、韓国語に対応)

 【水際対策措置について】
〇2021年4月1日、ペルーは、検疫の強化の対象国・地域(国内で変異ウイルスの感染者が確認された国・地域からの入国者)に追加指定されました(この指定による追加の検疫強化措置はありません)。NEW
 外務省広域情報:https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2021C051.html
 厚労省 :  https://www.mhlw.go.jp/content/000758469.pdf 
〇検疫対象国・地域等の最新の情報については、以下をご確認ください。
  外務省:新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置(検疫強化対象国・地域の追加) 
〇日本入国・帰国時の「質問票web」到着前入力のお願い:「質問票web」ご利用方法 [厚生労働省]

医療関係について

新型コロナウイルス関連情報(ペルー保健省による新たなワクチン接種計画及び接種会場案内ウェブサイトの発表)(掲載日2021/4/15)NEW
当地で新型コロナウイルス検査証明を行う医療機関(掲載日2021/1/25)
【新型コロナウイルス】パンデミックと孤立、その対応(掲載日2020/4/6)
医療・健康等のご相談について(掲載日2020/3/23)
医療・健康等のご相談について(掲載日2020/3/19)

その他参考情報

〇当館領事窓口情報:領事窓口業務におけるコロナウイルス感染症拡大防止対策について(更新日2021/2/1)
〇出入国関連情報:出入国関連情報(居住・移住・入国スタンプ転記手続等)(掲載日2021/2/3)
〇ペルー保健省情報:
 ペルー地域別新型コロナウイルス感染状況(ペルー保健省ホームページ)(スペイン語)
 新型コロナウイルス医療検査機関(ペルー保健省推奨) 
   新型コロナワクチン接種会場案内ウェブサイト
   窓口(スペイン語・英語対応。24時間対応可)
 電話(無料):113番
 メール: infosalud@minsa.gob.pe 
 WhatsApp:95284-2623