大統領罷免決議に伴うデモ等への注意喚起(その6)

2020/11/17
在ペルー日本国大使館

 ○現在、先般のデモ参加者2名の死亡を受け、幅広く全国各地で追悼と抗議のためのデモが呼びかけられている状態です。参加者と治安部隊が以前より激しく衝突することも予想されます。
 ○本17日(火)午後7時30分より、当地でペルー対アルゼンチンのサッカーワールドカップ南米予選が行われます。本試合は無観客試合ではありますが、全国で抗議デモが行われている現在の情勢から、特に試合終了後の時間帯に自然発生的に屋外での集会、デモへと発展するおそれが多分にありますので、十分ご注意ください。なお、リマ市内では本17日16時より、セントロ地区(旧市街)サン・マルティン広場へのデモ隊の集結を呼びかける動きが確認されています。
 ○今般のデモは、発生時間や移動経路等の事前予想が極めて困難であることから、人の集まる時間帯・場所は避け、デモ隊や人混みを認めた場合は速やかにその場から離れる等の対応を取り、巻き込まれることのないよう十分注意してください。