ペルー大統領選挙・国会議員選挙の実施(4月11日(日))

2021/4/6
在ペルー日本国大使館
○4月11日(日)にペルー大統領選挙・国会議員選挙が実施されることに伴い、投票日前後は酒類の販売が禁止されます。
○不測の事態に巻き込まれないよう、政党・候補者の集会・デモ等が行われている場所には近づかない、また、必要な場合を除き投票所・開票所にも近づかないようご注意ください。

1  4月11日(日)、ペルー全国で、大統領・副大統領選挙及び国会議員選挙が実施されます。これに伴い、4月10日(土)午前8時から12日(月)午前8時まで全国で酒類の販売が禁止されます。また、投票期間中の4月11日(日)午前7時から午後7時まで投票所から半径100m以内での集会を禁止する等の措置がとられます。

2  以下の点に留意し、不測の事態に巻き込まれることのないよう、十分注意してください。
 (1)政党や候補者の集会やデモが行われている場所及び関連施設には近づかない。万一、デモ等に遭遇した場合は、その場からすぐに離れる(人が多く集まる場所では、政党支持者間の衝突に巻き込まれるおそれがあるほか。スリの被害に遭うリスクがある。)。
 (2)必要な場合を除き投票所及び開票所に近づかない。
 (3)不用意な政治的言動によりトラブルに巻き込まれないよう注意する。
 (4)テレビ、インターネット等で最新のデモ、集会及び治安状況に関する情報の入手に努める。
 (5)普段は比較的安全と思われる場所でも注意を怠らない。